健やかな毎日のためのお手伝い


by sennrioka

ぎっくり腰には!

「こんにちは」
中本整骨鍼灸院の中本です!

いつもブログを読んでいただきまして
“ありがとうございます”

今回はぎっくり腰の話です。


ここ1週間ので【ぎっくり腰】で来院される
患者さんが急増しています。

ほぼ毎日一人か二人、
多い時には4~5人の方が

手で腰を抑えて
カラダを傾けて入ってきます。


実は、
この時期の【ぎっくり腰】をされる方には
チョッとした共通点があります

一つ目に
原因が些細なことが多い

例えば
靴下を履こうとした・・・
ゴミを拾うおうとした・・・
落ち葉をはき集めていた・・・
中には
朝、布団から起き上がろうとしただけ・・・
という方もいます。

どれも、いつも当たり前でやっている
ありふれた動作です

二つ目は
【ぎっくり腰】に至るまでは
何も腰に負担をかけるようなことを
“やっていない



もっと、具体的にいえば
正月休みや、10.11.12日(成人式)の三連休で
何もせず“ゴロゴロ”していて
あまり外に出てない方です!

中には、
少し腰に痛みがあるので
家の中で“安静にしていた(ゴロゴロ)”
※まるで布団の国の王子さまのように
コタツの星のプリンスかのごとく^^:

と、いった共通点があります。

実は、
ぎっくり腰の多くは、筋肉に問題がある場合が多く
その問題とは
特定の筋肉を酷使しすぎて筋肉が疲れきっている場合と
(スポーツやお仕事)

あまりにも、動かさないでいるため血行が悪くなって(ゴロゴロ)
筋肉に酸素、栄養、水分がいかなくなって
弱りきった状態で急に動かした時に筋肉を傷める場合があります。

今の時期の【ぎっくり腰】は後者のタイプなのです。

なので、正月休みだろうが、連休だろうが
いつものように、家事や育児で追われている
奥様には少ないのです。

つづく
[PR]
by sennrioka | 2009-01-17 19:04 | 治療