「ほっ」と。キャンペーン

健やかな毎日のためのお手伝い


by sennrioka

痛みがなくなってから始める治療 ~最終回:後篇~

皆さんこんにちは、

中本整骨鍼灸院の中本です(^Д^)。

本日も当院ブログにご来院いただきまして
「ありがとうございます」

いや~今年も、今日を入れてあと5日、
選挙やらクリスマスやらで、あっという間でしたね。

私の方は、先週チョット不思議な感動体験をしてまいりました。
それは、礒谷式股関節矯正法の一日セミナーという
技術系の勉強会に行ってきたのですが。
(ちなみに、礒谷式とは六三年前に磯谷公良先生が開発した有名な治療法です)

私がビックリしたのはセミナー内容ではなく
講師の先生(磯谷圭秀先生)の個性です!

私達、凡人治療家は
やれコミニュケーションだの、笑顔だの
聞き上手だのと、人との接触のためのマニュアルを
一生懸命勉強しますが

磯貝先生は全く違います!
マイペースで自分勝手
言葉は乱暴で、一切笑顔なし
人の話は全然聞かない人でした。

でも!でもですよ、そんな個性を差し引いても
有り余るほどの
勉強量
技術
そして、経験・信頼
があります。

現に先生のもとには、すごい数の患者さん
たくさんのお弟子さんが集まっています。

これぞ真の治療家でしょう(((o(*゚▽゚*)o)))

私はセミナー内容よりも
この治療家に感動しました(ゝ。∂)

では、そろそろ本題に入ります。


***************************************************************************************
痛みがなくなってから始める治療 ~最終回:後篇~
************************************************************

【自分を認めて実行しましょう!】

前編では、
自分の“日常”を見直せ!
についてお伝えいたしました。


客観的になって、自分の日常をチェックすることによって
自分の足りないところ
もしくは、過ぎているところを
発見することができるのです。

それらを見直すことによって
今、あなたを不快にさせている症状から
脱出できるのです。

それが予防にもつながるのです。

では、実行にあたっていくつかに分けてお伝えいたします。



「まずは認める」
人は、自分の非を認めたくないものです。

失敗をした直後や
ぎっくり腰の後は、
後悔から反省をしますが

時間がたてば、自己弁護が始まり

数日後には、自分の行為にたして正当化し始めます。

皆さんにも心当たりがあるはずです。

分かりやすい例は「二日酔い」です、
翌日は「もう酒は呑まない(+o+)」などと反省しますが
           ↓
3日もたてば「ストレスの発散のためだ」などと理由を付け
           ↓
あげくの果てには「酒は百薬の長だ<(`^´)>」と
訳のわからないことを言って
家族の注意をあしらいます。

そして、反省と失敗を繰り返します。
そうならないためにも、
まずは客観的に自分の
足りないところ、過ぎたところを認めましょう。



「まずは、引き算から」
何かを始めるためには
それに関連する、反対方向の何かをやめなければいけません。

例えば、
「朝6時に起きて散歩するぞ!」と思えば
前日の夜更かしはやめなければいけません。

夜遅くまでテレビを見ていて
翌朝、早起きは無理です。
かえって体調を崩します。

まずは、早寝をすることから始める必要があります。

こんなのはどうでしょー
      ↓
「ダイエットしたい!!」
でも、「おなかいっぱい食べたい!」
これも無理ですよね。

「両方手に入れたい!」はただのエゴです。

何か新しい物を手にしたいなら、今持っているものを手放すことです。

一般的には、足し算から始める方が多いのですが
まずは引き算から始めることです。

ちなみに、足し算の代表的な物は
ダイエットのために始める、ランニングです。
 
まずは、走る前に食べるものを減らしましょう!
(走っても絶対痩せません!しんどくなって3日坊主の原因になります)

何かを足して結果を出すことより
何か引き算から始める方が簡単です。


「3週間続ける」
人の習慣は3週間続けることから始まります。
そして結果は3カ月後から出てきます。

歯磨きだって、3週間しなければ
その翌日には、歯を磨かなくったて平気になります。
そして、3カ月後には立派な虫歯になるでしょう。

まずは、簡単なことから始めて毎日3週間続けてください。
決して1~2週間で期待をしないで下さい。
期待すると、「あぁーっ、やっぱり駄目か(T_T)」と
やめちゃうきっかけになりますので気を付けましょう。

よく、「オレ、フルマラソン走ったことあるんだぜ!」と自慢する野郎がいますが、
よくよく聞いてみると1回走っただけだったりします。

そんなことより、「20年間、毎朝30分だけど散歩に行ってます」の
ほうがよっぽど尊敬に値しますし、健康に近づいていると思います。

続けているうちに気付きや、発展、ステップアップも期待できます。


「そして、だれか身近な人に宣言しましょう!」
自分ひとりでやっていると
やっぱり“甘く”なってしまいます。
そうならないためにも、身近な人に自分のやっていることを伝えておきましょう。

ご家族であれば、手助けだって期待できます。
(もちろん叱咤激励もあります(;一_一)

身近な人は、貴方の事を
いつも気にしているのですよ。
心配よりも期待をかけて貰いましょう!



いかがでしたか?
今回、書かせて頂いたことは
皆、知っている事ばかりです。

しかし「でも、でも時間がない」だったり
「明日から、いや来週から」といって
実行してなかったんじゃないですか?

もし、あの時 早朝散歩→ランニングと続けていたら
今頃、私よりずっと速く走れていたはずです。

もし、いつの間にかやめていた
風呂上がりのストレッチを続けていたら
整骨院の先生に「体、硬いですね(-。-)y-゜゜゜」と
言われていなかったかもしれません。

もし、あの時、家族の注意を聞いてダイエットを続けていたら
整形外科の先生に
「膝の痛みを治したいなら、まず痩せなさい!」なんて
言われなかったかもしれません。

年末ですが、今が一番のチャンスです。
休みも始まりますので、無駄に“食っちゃ寝”をせず
有効にお休みを使って下さい。

「是非!“痛みがなくなってから始める治療”を
始めることをおススメいたします(^-^)」



最後までお付き合い有難うございました。
本年度は、痛みがなくなってから始める治療~番外編~をもう一本書かせて頂きます
乞うご期待。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
年末年始のお知らせ
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
12月30日(日)~1月4日(金)までお休み致します


中本整骨鍼
0120-075-907
[PR]
by sennrioka | 2012-12-27 01:41 | 治療