健やかな毎日のためのお手伝い


by sennrioka

<   2009年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

こんにちは!中本整骨鍼灸院の中本です」(^。^)

いつも当院ブログに、ご来院いただきまして
“ありがとうございます”



~その3~「苦痛の始まり」
ずいぶん重いタイトルですがすいません・・・^_^;

前回までは“健康とは?”について私の考えを書かせていただきました、

そして“健康=幸せ”と定義した場合
その反対側には苦痛があるのではないでしょうか・・・
でした。

さてさて、この“苦痛”というものは
突然襲ってくるものと、
じわじわ~と少しずつ始まるもの
のどちらかだと私は思います。

何対何という数字はわかりませんが突然のものより、
少しずつ始まるものの方が圧倒的に多いような気がします。


「いいや、そんなことない突然の方が多いよ!」と、
言う方もいると思いますが
突然のように見えて、その苦痛は少し前から始まっていたじゃないかな・・・
それも気がつかない程度に。


たとえば、
事故であったとしても、
突然のリストラであっても、
病気であったとしても
兆候やいつもと違う何かが始まっていて、
あなたが気づかないだけや、
気づいていても小さすぎて
無視していただけなんじゃないでしょうか。


具体的にいえば、

息子さんが暴走族に入って、とてもとても親不孝の場合なら
親と口を聞かなくなったり、朝一番の挨拶が無くなった。

胃癌の場合なら
暴飲暴食で胃もたれや、むねやけなど
癌とは遠い症状が始まった。

ぎっくり腰の場合は、
体が硬くなっていたり、腰が重かったりなどです。

失恋なら、
忙しくて会話が少なくなっていたり、彼女の誕生日を忘れちゃった・・・・
・・・・・・・・・ですよね(T_T)

いずれにしても、
突然に思えるものも少~しづつ始まっているものではないでしょうか?

つまり、
「苦痛の始まり」は、

気にならない程度の違和感

ガマンできる程度の不満・不信感

取るに足らない“疲れ”(やっとテーマの一部が出てきました。遅くなってスイマセン)(;一_一)

ではないでしょうか?

             つづく

~お知らせ~

10月31日(土)はハロウィンですね(^v^)当院でも皆様にキャンディーをお配りいたします。

年齢は関係ありませんので、是非!もらって帰ってください(^_-)-☆


疲労による肩コリ・腰痛のことなら

中本整骨鍼
0120-075-907
[PR]
by sennrioka | 2009-10-21 21:09 | 治療
~その2~ 健康の逆にあるもの

こんばんは!中本整骨鍼灸院の中本です。

いつも当院ブログにご来院いただきまして「ありがとうございます!」





健康の逆にあるものって何でしょう?
病気・・・・・??????

前回のブログで
「健康とは幸せなこと」と締めくくりましたが、
病気でなければ幸せでしょうか?

チョッと違うと思います。

苦痛をともなうような“日常”であれば
幸せじゃないじゃないでしょうか

では、その苦痛とは・・・
肉体的な苦痛
精神的な苦痛
社会的な苦痛

です、まさしくWHOの定めた
「健康とは」の反対側ですよね。


では、この苦痛、
突然に襲ってくる物なのでしょうか?

中には突然の物もありますが
そうじゃない物もたくさんあります。

この、苦痛になる前、
この、苦痛の始まりって何でしょう?

               つづく

9月分 脳ストレッチの答え


北 本  九  

上の漢字はある順番で書いてあります。
さての中には何が入るでしょう?

でした。

答えは
?=四でした

北は北海道
本は本州
九は九州

なので?の中に入るのは四国の四です。

今回はチョッとやさしかったですかね(*^。^*)

次回もお楽しみに!

疲労からくる肩コリ、腰痛のことなら
中本整骨鍼
0120-075-907

[PR]
by sennrioka | 2009-10-13 21:38 | 告知

疲れと痛み~その1~

~その1~   「あなたにとって健康とはどんなことですか?」

「皆様、こんにちは!中本整骨鍼灸院の中本です」(^_^)v

いつも当院ブログに、ご来院いただきまして“ありがとうございます”。

突然ですが、
「あなたにとって健康とはどんなことですか?」

同じ質問を、当院の患者さんにもさせていただいています、
健康について、
様々な意見や個人の定義があり、
教わることはたくさんあります。


WHO(世界保健機関)における健康の定義には、
Health is a state of complete physical,
mental and social well-being and not merely the absence of disease or infirmity.

「健康とは、完全に、身体、精神、及び社会的によい(安寧な)状態であることを意味し、
単に病気でないとか、虚弱でないということではない。」


と、なっていますが・・・
これは私が、患者さんから聞かせていただいている
健康の定義とは 少し違うようです。

よく聞くのは、
「年とって家族の迷惑をかけたくない!」

「いつまでも、自分の足で歩けたらそれでいい!」

「よく眠れて、食べたい物食べたい!」

「旅行やスポーツを楽しめる間は健康!」

            ・
            ・
            ・
            などなど・・・

要するに、病気になるならないより
自分の体が不自由になることが健康ではない!
と、訴えてるのだと思います。

「結局、WHOの健康の定義と同じことでしょ!」

・・・と、言う声が聞こえそうですが、

私には、“病気=不自由”ではないように聞こえました。

私たちは、
疾病>精神>社会生活
の順番で健康を考えていますが

人生の大先輩たちは、
社会生活(自分で何でも出来る)>疾病>精神
の順番で考えているようです。

考え方・感じ方は、年代や性別、暮らし、時代によって異なるモノだと思います

疾病・精神・社会生活の順番はどうであれ
健康の、その先には幸福があるんじゃないでしょうか。

当院スタッフの一人は、こう答えました・・・

「健康とは幸せなこと」

では、健康の逆の方向には何があるのでしょうか・・・?

                              つづく

疲労からくる肩コリ、腰痛のことなら
中本整骨鍼
0120-075-907

[PR]
by sennrioka | 2009-10-02 20:57 | 治療