「ほっ」と。キャンペーン

健やかな毎日のためのお手伝い


by sennrioka

<   2012年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

皆さんこんにちは、

中本整骨鍼灸院の中本です(^Д^)。

本日も当院ブログにご来院いただきまして
「ありがとうございます」

6月に入り、
梅雨が始まり、お天気が気になる今日この頃ですが、
千里丘の皆様はいかがお過ごしでしょうか?

この時期、もうひとつ気にしてほしいことがあります、

それは、水分補給です。

気温、湿度ともに上がっていくこの時期、
チョッと掃除機などをかけるだけで汗がにじみ出てきますよね。

私たちの身体はいろんな方法で身体から水分が出て行くわけなのですが、
特に、
夏場は汗の量が多くなり、1日に1000~1500mlも出しているんです。
もちろんそれだけではありません、
おしっこ(成人平均1500ml/日)・排便・目や口からの蒸発などがあり、
1日2~3リットルの水分が身体から出ていきます。

そこで、大事なのが水分補給です!            
日頃から、お水を飲む習慣のない方は、ちょっと大変かもしれませんが、
これからの季節は、1日2リットルを目標にこまめに飲む必要があります。

おすすめは、
朝起きてすぐの一杯、
食前1時間前、
お風呂上がり、
そして眠る前の一杯です。


一度にたくさん飲むのは大変かもしれませんが、
時間をおいて少しずつなら意外と簡単に飲めちゃいます。

ただし、ビール、コーヒー、緑茶などは利尿作用があるため
かえって排出が多くなりますので飲みすぎには注意しましょう!


*******************************************************************
痛みがなくなってから始める治療 ~その4
*******************************************************************

【持久力】

治療も中盤を過ぎてきますと、
症状はずいぶん楽になって、

“一安心^^”となってくると思いますが・・・

ここからが勝負どころ!
始めの話に戻りますが、

アクシデントから始まっていない症状、
腰痛や肩こりの原因のひとつに
持久力の低下があります。

デスクワークや立ち仕事などで、自分の体を維持することができないため
結果的に支える筋肉が“悲鳴”をあげているのです。

年に一度やってくる、大掃除や町内会の溝掃除ならそのときだけで終わりですが

仕事や、家事では今後も続いていきます
「しかも毎日」

だとしたら、それに耐えうるだけの持久力が要ります。

これ、当たり前の話だと思いますが、いかがでしょうか?

そこでお勧めしているのは

朝の散歩です!

コツとしては、
姿勢よく歩くこと=胸を張って歩くというより、頭のてっぺんから糸で空に向かって引っ張られているような感じ

自分の今の持久力に合わせて歩くことです。

痛みが楽になっても、そこで終わるのではなく
予防のためにも、持久力アップのための
地道な努力が必要です^^

続く・・・

~いつものお知らせ~

中本整骨鍼灸院では

木曜、土曜日の午後に、
お1人1時間までの予約診療をしております。
鍼灸療法・整体療法・保険治療のいずれの科目でもOKです。

ゆっくり施術をしたい方
他の患者様のいない時に症状の話をされたい方
病院では落ち着いて症状の説明が出来なかった方

そんな方のための予約診療です是非!ご利用下さい。

時間/木曜 午後3時~7時30分
   /土曜 午後1時~4時

予約の方は
0120-075-907まで
[PR]
by sennrioka | 2012-06-13 18:09 | 治療