人気ブログランキング |

健やかな毎日のためのお手伝い


by sennrioka

もし・・・最終回「あなたの身体は大丈夫?」

前回までのおさらい、

私達の身体は、
魂と身体の全てのパーツの集合体で出来ている。

私たちは空気(適度な酸素)が無いと生きてゆけない。

私たちは安全な水が無いと生きてゆけない。

そして、
かたよりの少ない“栄養”が毎日必要!


でした。

◇パーツだって同じこと


私たちは
息が出来なかったり

水が飲めなかったり

食事が出来なくなると

苦しくて、辛くて、もがいて、助けを求めます。

そして、
3つのうちどれか一つでも完全に途絶えると
生きていくことが出来なくなります。

同じことは身体の【パーツ】でもいえるのです。

酸素・水分・栄養は鼻や口から取り入れ
血液の中に入っています。

その血液が手や足に届かなくなると

酸欠状態・水分不足・栄養失調となります。

もっと細かく言いますと
筋肉や骨、神経や皮膚、脳や内臓は
酸欠状態・水分不足・栄養失調となるのです。

手や足には口はついていませんので、
「お腹すいたよ~」とか
「苦しいよ~」とかは言いません。

その代わりに
【ダルミ】や【痛み】、【シビレ】などで訴えるのです。

◇あなたとパーツは一心同体
もし、あなたが疲れてたり、疲れから病気になったらどうしますか?

ゆっくり休んで、しっかり栄養のあるものを食べて
回復を待つのじゃありませんか。

【疲れの元】(乳酸)がたっぷり溜まった
手や足、腰や肩も同じです

十分な休養と、新鮮な血液を循環することで
回復していきます。

しかし、十分な休養も与えず血の巡りも悪いままだったら
当然、【ダルミ】や【痛み】、【シビレ】などで訴えます。

その状態が、腰痛であったり肩コリなわけです。
(腱鞘炎も神経痛も部分的に同じ理由です)

では、
その状態を作っているのは“誰”でしょう?

それは、“あなた”自身です!

◇具体的には

血液がドロドロしていては血流は悪くなります。
これは、血液の中の水分量が足りなくてドロドロしているのです
気分で飲む水は一日に必要な水分(成人で1.5~2ℓ)には足りません!

適度な運動を怠ると十分な酸素が取り込めません!

偏った食生活をしていると、血液の中の栄養も偏ります!

暑いからと言って、毎日シャワーばかりだと、身体の隅々まで
血液は巡りません!

あなたの気分で水や酸素や食事を摂るのではなく
あなたを作っている【パーツ】の声もしっかり聴いて

適度な酸素、安全な水、かたよりの少ない“栄養”を
摂るよう心がけてください。


◇おすすめ4点セット

1.週に3回は用事や仕事以外で何も持たずに1時間歩きましょう!
 【十分な酸素が取り込めますよ】

2.お水(出来たらミネラルウォータ)を一日1.5ℓ以上飲みましょう!
 【特別なサプリメントを飲まなくても血液がサラサラになりますよ】

3.朝食は必ず食べて、週に3食以上は和食にしましょう!
 【和食は、バランスの取れた食事の代表です】

4.一日の終わりは、お風呂にゆっくっり入って、汚れだけでなく
  疲れも落としましょう!
 【たまに、温泉や町の銭湯もいいですよ(^_^)v】


当院では、そんな皆様のために情報の提供と施術にて
血行の促進と、疲労回復のお手伝いをさせていただいております。

長らく続きました、もし・・・シリーズでしたが今回で最終回とさせていただきます。
最後まで読んでいただいた方
「ありがとうございますm(__)m」



疲労からの腰痛、肩コリのことなら
0120-075-907
中本整骨鍼まで
by sennrioka | 2009-08-20 20:24 | 知っていましたか?