健やかな毎日のためのお手伝い


by sennrioka

痛みがなくなってから始める治療 ~その11~

皆さんこんにちは、

中本整骨鍼灸院の中本です(^Д^)。

本日も当院ブログにご来院いただきまして
「ありがとうございます」

昨夜のニュースは
アメリカの大統領選に決着付いた話題でもちきりでしたが
よくよく考えてみると、オバマさんて“8年”、大統領をやるんですよね。

「めっちゃ長いな~!」と感じたけど、それって普通なんですよね。
日本が、短く変わりすぎなんですよね。

日本で8年というと
モリ コイズミ アベ フクダ アソウ ハトヤマ カン ノダと8人交代しています
(小泉さんは例外ですけどね)

こんなんで大丈夫かな~(-.-;)と思うのは私だけでしょうか・・・

まぁ、それは置いといて( 」´-`)」
そろそろテーマの続きに入りま~す。

**********************************************************************************
痛みがなくなってから始める治療 ~その10
**********************************************************************************

前回までは、
運動をやることは、良いこと!
とはわかっているけど、
なかなか実行に移せない人のお話でした。

その思考の中には
健康になるための【運動】と
スポーツや競技と混同していて

めんどくさいし+お金がかかるし+時間もかかる=だからやらない

という方が多いです。
といった内容でした。


では、原点にかえって
「なぜ、運動が必要と考えたのでしょうか?」
「なぜ、運動と健康を結びつけちゃったのいでしょうか?」
※ハナっから「運動なんてしたくない」という方は除外します。

おそらく、
過去に、運動をした経験があって、その結果、健康に近づいた
もしくは、「運動をして、健康になった」という話を聞いた。(テレビで見たも含む)
からだと思います。

そもそも、スポーツや競技とは
単純な運動に、
楽しさや、自己の記録へのチャレンジ、勝負の醍醐味を
追求するために、複雑化していったものです。

目的は健康だけでは無いのです。

私のやっているマラソンなんかは、
膝は痛くなるは、心臓に負担はかかるは
家族からは“汗臭い!”とぼやかれるは
「オレって何の為にやってるんだ???」と落ち込む位です(T_T)


決して、マラソンや水泳、テニスやサッカーが
健康になれないと言っている訳ではありませんよ。

私の言いたいのは、
スポーツや競技などと大げさに考えて
わざわざ、敷居を上げる必要はないと言っているのです。

もっともっと単純な運動でも
十分に健康に近づく術はあるということです!

次回は中本整骨鍼灸院流健康運動をご紹介いたします。

乞うご期待!

+++++++++++++++++++++++++++++++++++
~いつものお知らせ~
+++++++++++++++++++++++++++++++++++

中本整骨鍼灸院では

木曜、土曜日の午後に、
お1人1時間までの予約診療をしております。
鍼灸療法・整体療法・保険治療のいずれの科目でもOKです。

ゆっくり施術をしたい方
他の患者様のいない時に症状の話をされたい方
病院では落ち着いて症状の説明が出来なかった方

そんな方のための予約診療です是非!ご利用下さい。

時間/木曜 午後3時~7時30分
   /土曜 午後1時~4時

予約の方は
0120-075-907まで

           
[PR]
by sennrioka | 2012-11-09 19:15